平成18年12月8日の教育再生会議で
ノルディックウォーキングについての提案があったようです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○ノルディックウォーキング
ストックを持って歩くため、全身運動になり、背筋も伸びできる。
背筋を伸ばすことで心も1 本筋が通り、シャンとなる。ストックを
使うことでスピードアップし、爽快感も得られ、また、歩くのに対し
早いので、ただダラダラ歩くよりも風の息吹を感じられる。

☆子供の「心の成長」のために(議論のたたき台)
(NWに関する提案は4ページ)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/2bunka/dai3/siryou1.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上の内容について、委員の小谷実可子さんは次のように発言しました。

「ノルディックウォーキング」はただ散歩するのではなく、ストックを持って歩く。背筋が伸び
て、スピードがでるので、気持ちの中で筋が通り、爽快感が得られる。学校の
教育でも放課後のプランでも取り入れていただけたらと思う。』

☆第3回 規範意識・家族・地域教育再生分科会(発言は2〜3ページ)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/2bunka/dai3/3gijiyoushi.pdf