今年の真夏の杉ポ(杉並ポール歩きの会)は日差しを避けて木陰を歩けるコースとして等々力渓谷(世田谷区)を選びました。
熱中症の危険があるので、例月と異なり足と体力に自信のある人に限定して募集しました。さらに「申し込みもキャンセルも気軽に」ということで、体調最優先で判断してもらいました。
実際3人が直前にキャンセルとなりました。
渓谷内だけだと往復しても2キロ程度の道のりしかありませんが、起伏のある地形で階段が多いので、けっこう負荷はかかりました。
とはいえ、それだけでは物足りないというグループは渓谷を出て、300メートルほど離れた玉川野毛町公園(古墳跡あり)まで足を伸ばしました。

第1回

第2回