2015年4月30日(木)、NPO法人船橋ウォーキング・ソサイエティの主催で、 Twin Pole Revolution Walkingの講習会が開かれました。

Izumiさんは小さい頃からバレエに親しみ、のち演劇の経験も持つ人です。
ポールウォーキングと出会って「想像のつばさ」が広がりました。そこから、ポールを持って、バレエとフィットネスとウォーキングを創造エンジンで融合させ体系化した身体表現を生み出したのです。

Izumiさんは、劇場の舞台でやってもおかしくはない美しい身体表現をめざしています。
実際、私は今回はじめてナマで見て、見ほれてしまいました。従来のフィットネスやウォーキングの世界から見ると、それはまさにRevolutionです。

名古屋を拠点にしたこれまでの活動よりも、今回は高齢者までもが取り組みやすいプログラムを工夫したとこのことです。



☆案内チラシpdf → http://nordic-walking.main.jp/event/20150430TwinPoleRev.pdf
  ※右下堀さんの携帯番号 0をひとつ省いてください。

【ご参考】みんなの元気学校Facebookページでの紹介記事
◎レポート2
https://www.facebook.com/genkigakko/timeline/story?ut=43&wstart=0&wend=1433141999&hash=2183560778230647208&pagefilter=3


◎レポート1
https://www.facebook.com/genkigakko/timeline/story?ut=43&wstart=0&wend=1433141999&hash=-4510364375350923930&pagefilter=3


https://www.facebook.com/genkigakko/posts/780300582038915

https://www.facebook.com/genkigakko/posts/773938836008423