雨が心配された6月8日(日)、山崎さんの講演の間降っていた小雨が、外に繰り出す頃にはなんとやんでいました。前日までは雨の予報だったのでキャンセルもかなり出たのですが、予報をものともせず参加してくださったみなさんには本当に感謝です。山崎さんの開港時代のお話とウォーキングが一体となった、とてもいいイベントになりました。(コトレシピ発行の未来出版、有隣堂、みんなの元気学校などによる実行委員会主催、日本ポールウォーキング協会協力、やずや協賛)


山崎洋子さんによるペリーがやってきた時代の横浜の歴史のお話。とてもおもしろく、「へえ、そうだったの・・・」という顔でみなさん聞き入っていました。


元町に長く住む杉島さんが参加してくれました。山崎さんのお話に加えて、杉島さんからも歴史スポットの解説をいただき、ラッキーでした。


外は雨なので、室内で記念撮影


室内でポールウォーキングがはじめての人が練習


横浜スタジアムの横でストレッチ


山崎さんから、何カ所かの路上にハートマークがあるというとっておきの情報を聞きました。




横浜公園の出口付近のハートマーク






今回は、フィットネスのためというよりも、街歩きウォーキング。写真は、横浜の三塔(税関、県庁、開港記念会館)が見える場所で。






山下公園のインド水塔で


インド水塔の天井








誰の背中でしょう。


杉島さんに連れられて、近くの中華屋さんで2次会

※今回はiPhoneによる撮影でした。