NPO法人みんなの元気学校主催第10回杉並ポール歩きの会は、夏のような陽気の3日、善福寺川緑地を中心に開催されました。(日本ポールウォーキング協会共催)
今回、テレビ東京の取材が入り、ロコモ特集の一環として5日(月)夜11時のWBSで放映される予定です。

杉ポでは、ノルディックウォーキング(後方押し出し)とポールウォーキング(前方着地)の両方の歩き方をカバーしていますが、今回はロコモ予防がメインテーマということで、ポールウォーキングが取材対象の中心になりました。


朝、荻窪駅南口に集合。ポールを持っているのですぐにわかりますね。


荻窪地域区民センターに荷物を置いて、軽装で出発。善福寺川緑地へ向かう途中の松渓橋公園でウォーミングアップ






センター広場横の木陰で小休止


講師・スタッフのみなさん


善福寺川緑地のセンター広場に全員がそろって記念撮影。ただし、テレビのカメラを避けて、今回は加わらなかった人が数人います。


善福寺川緑地のセンター広場でみんなの元気学校代表理事にテレビのインタビュー


ミドルコースリーダーの新里るりさん


ミドルコースのノルディックウォーキング組




ミドルコースのポールウォーキング組にインタビュー










2007年以来ノルディックウォーキングを愛用している福澤さんが参加してくれました(左)。
(福澤さんの紹介はこちら)





新里さんのリードでポールのゲーム


福澤さんを囲んで


村野さん先頭にゆったりショートコースのみなさん


前回に続き参加のGさん、歩き方が目に見えて改善されています。




ゆったりショートコースの田村芙美子さん(左)と








田村さんは、腕をよく出し、よく引っ込めると指導しますが、みなさん、最初はなかなか腕が出ません。




Bさん、一方の腕は前にぐっと出て、もう一方はよく引いています。


テレビのディレクター氏、田村さんの指導でポールウォーキング


ロングコースのみなさん。左端はリーダーの小川さん


ロングコースのみなさん+田村さん


ゆったりショートコースのみなさん。左端はリーダーの田村さん


ロングコースリーダーの小川文史郎さん


ロングコースのみなさん


折り返し点の和田堀池に到着






池にカワセミがいました。


カメラの砲列



(補足編、近日アップ予定)

(撮影:田村和史、田村日出美、校條諭)