ノルディックウォーカー山崎洋子さん(作家)への取材要請をきっかけに急遽企画した「横浜ポール歩きの会」。約60人の人たちが快晴のもと、横浜の人気コースを笑顔いっぱいで歩きました。今回、ポール歩きの指導者を養成している4つの協会・連盟の垣根を越えた愛好者団体の参加を得たことは画期的でした。

 主催 NPO法人みんなの元気学校 http://www.facebook.com/genkigakko
 共催 一般社団法人日本ポールウォーキング協会  (NPWA)
 協力(団体参加)
    いきいき健康倶楽部・江戸川
    (社)神奈川健康生きがいづくりアドバイザー協議会 神奈川健生ノルディックウォーキングクラブ(KNWC)
    女性だけのノルディックウォーキング
    杉並ポール歩きの会(杉ポ、みんなの元気学校運営)
    東京都ノルディック・ウォーク連盟
    ノルディックウォーキングクラブ関東
    NPO法人船橋ウォーキング・ソサイエティ (50音順)
 協賛 やずや http://www.yazuya.com/

写真集第1回は、ゲスト参加の山崎洋子さんに焦点を当ててお届けします。


集合場所の横浜スタジアムの横で、まずストレッチから


横浜スタジアムのある公園を出発して日本大通りを海に向かいます。
山崎さんが参加したショートコースのリーダーは長野重美さん


大桟橋に入に着きました。




横からサポートしているのは田村芙美子さん


向こうに見えるのはランドマークタワー。迷子になってもたいていのところから見えます。


小休止。ピースボートが停泊していました。


ショートコースのみなさん


大桟橋から見た赤レンガ倉庫とランドマークタワー


大桟橋をさっそうと




象の鼻パークで休憩、ストレッチ


赤レンガ倉庫の前でデモンストレーション?!






ゴールの日本丸パークに着いてストレッチも終えてホッとしているところです。田村芙美子さんと談笑する山崎洋子さん。




横浜スタジアム横の噴水前に集合
直前まで、プロ野球オープン戦に並ぶ人たちの長蛇の列が続いていました。


開会式と諸連絡




主催者代表(めんじょう)とリーダーの小川文史郎さん、高橋愛晴さん


リーダーの新里るりさん(女性だけのノルディックウォーキング主宰)、田村芙美子さん(WalkingHut駒沢公園主宰)ら


船橋ウォーキング・ソサエティ代表理事の佐藤ヒロ子さん


ノルディックウォーキングクラブ関東の佐藤さん(左)




背中のゼッケンNWCKはノルディックウォーキングクラブ関東


全員の記念撮影の体制へ準備
今回の参加者のうち、女性が3分の2を占めました。








歩く前に組に分かれてウォーミングアップをします。ショートコースリーダーは長野重美さんと田村芙美子さん




個人教授も

スタジアムを出て日本大通りを通って大桟橋に向かいます。


スタジアムを出発


日本大通りは歩道が広いので気持ちよく歩けます。


ショートコースはリーダー長野重美さんを先頭に






県庁の古い建物の前を通過


山崎洋子さん、ひさびさのポール歩きを心配されていましたが、軽快に進んでいますね。












大桟橋は風が強いとつらい場所ですが、この日は快晴で風もなく最高でした。




ロングコースのリーダー小川文史郎さん(左)とサブリーダーの高橋愛晴さん


ロングコースのみなさん(これ以下数枚)












ショートコースのみなさん

赤レンガ倉庫から日本丸パークまでのスナップです。


赤レンガから日本丸パークへ。文字通りランドマークタワーが目印です。






赤レンガ倉庫に到着








山崎洋子さん、赤レンガ倉庫前でデモンストレーション




大桟橋方面をバックに


帆船日本丸の前に到着
















グループにわかれてクールダウン。参加者からの芝田さんリーダーお願いします!の声に、臨機応変に対応くださった芝田さん(全日本ノルディック・ウォーク連盟)に感謝です。










横浜みなとみらいとすぐにわかる景色をバックに記念撮影(クリックすると大きな写真が別ウィンドウで見られます。)


(完)

写真撮影・提供(敬称略)

高橋愛晴(ノルディックウォーキングクラブ関東)
船橋ウォーキング・ソサエティ
田村和史(NPO法人みんなの元気学校理事)
校條諭(NPO法人みんなの元気学校代表理事)