第8回杉並ポール歩きの会(杉ポ)が1月25日(土)に開催されました。(NPO法人みんなの元気学校主催、日本ポールウォーキング協会共催)
杉並区立柏の宮公園を中心に浜田山地域を歩きました。
予報では日中の最高気温は15度くらいまで上がるはずでしたが、実際には10度程度でむしろ快適なウォーキングとなりました。
今回の企画は、地元在住で杉ポのメンバーでもある、村野さんが立ててくださいました。柏の宮公園は、とてもきれいで使いやすい公園で、またそこを起点に楽しく歩くコースも豊富で、参加のみなさんもたいへん満足げでした。

ゆったりコース 柏の宮公園、塚山公園
ミドルコース 柏の宮公園〜三井パークシティ〜三井の森公園〜神田川〜塚山公園〜柏の宮公園(約3km)
ロングコース 柏の宮公園〜三井パークシティ〜三井の森公園〜神田川〜塚山公園〜下高井戸運動場〜元東電グランド〜柏の宮公園(約7km)


柏の宮公園で全員の記念撮影。↑クリックしてください。 別ウィンドウに大きい写真が出ます。





地元のケア24永福(包括支援センター)の方が利用案内をしてくださいました。




全員いっしょにウォーミングアップのストレッチから。指揮は田村さん。


ゆったり前方着地式のポールウォーキングのみなさん




後方着地ノルディックウォーキングのミドルコースのみなさんが出発


縄文遺跡や展示館のある塚山公園にて。三井パークシティ、神田川などを歩いてきたミドルコースのみなさんに、ゆったり組も合流


やがてロングコースのみなさんも塚山公園に到着。参加者のみなさんは、正式名でなく縄文公園と呼ぶようになってしまいました。


ロングコースの方たちは、つかのまの休息のあと、東電グランド方面に向かいました。
残ったミドルコース組はポールゲームをすることに。指導は新里さん。




うまく隣に渡せるかな?






一段落したところで「キートス!」。フィンランド語で「ありがとう」の意味です。




ロングコースのリーダー小川さんを囲んで。


三井の森公園で休憩を取るロングコースのみなさん。






ロングコースの記念撮影。小さくなりそうだったので、“分割撮影”もしました。










柏の宮公園の南側には小さな水田があって稲が植えられています。








組別にクールダウン。


今回、早朝から荷物預かりに協力してくださったのは、地元浜田山駅前の
インド・ネパールレストラン「エベレストダイニング」。そこで昼食会を持ちました。
希望者は生ビールで乾杯。1,080円のランチを楽しみました。
(写真撮影、田村(和)、めんじょう)

※次回は3月1日(土)、荻窪地域区民センターに集合して、善福寺川緑地コースを歩きます。これ以降、毎月第1土曜日になります。

(以上)