第6回ノルディックフィットネスフォーラムin大阪は、5月18日(土)、19日(日)の2日間にわたって開催されました。1日目は講演など屋内の集い、世界ノルディックウォーキングデーにあたる2日目は、万博記念公園のノルディックウォーキング公認コースをポールを持って歩きました。2日目は天気が危ぶまれたものの、ゴールまでほとんど降られずにすみ、みなさんおおいに楽しんで帰りました。

今回のフォーラムはJNFA(日本ノルディックフィットネス協会、本部仙台)の主催、そして、現地の準備・運営は関西ノルディックウォーキングなかまのみなさんがたいへんな苦労を重ねて担当されました。

以下の写真は宮澤浩さん(ベーシックインストラクター、ノルディックウォーキングクラブ関東)が主として撮影されたものをご提供くださったものです。当日の雰囲気がビビッドに伝わってきて貴重なレポートです。心から感謝いたします。


主催者JNFA(日本ノルディックフィットネス協会)の三浦会長を囲んで。各地のインストラクター仲間のみなさんが中心のようです。


万博のシンボル太陽の塔


400人を越える参加者が出発


インターナショナルコーチの高橋直博さん(左)と関東でインストラクターとして活躍中の丸島さん


この写真集の主たる撮影者宮澤浩さんと高橋直博さん


協賛団体などのテント前


JNFAの事務局長海老名真綾さんあいさつ


楽しい!




インターナショナルコーチ高橋直博さんほかのみなさん


三浦会長あいさつ


左から高橋直博さん、工藤博さん、山田琢也さん














花畑を横目に


クラブサンタクロースの大田千賀子さん


















ノルディックウォーキングクラブLOCO代表の相原さん(真ん中)






なんとか天気ももって本当によかったですね。


写真を提供してくださった宮澤浩さんです。ありがとうございます!

(次回、近日中に第1日の写真集をご紹介します。)