全国のノルディックウォーキング愛好者たちが長野市に集い、歩きました。
第4回ノルディックフィットネスフォーラム2010in長野(JNFA=日本ノルディックフィットネス協会主催)は好天に恵まれ、300人以上の参加を得て、9月18日、19日の二日間にわたって開催されました。1日目はシンポジウムと交流パーティで、実際に歩いたのは2日目でした。

取り仕切ったのは地元の実行委員会(諏訪直人委員長)。多数のボランディアの協力もあり、無事終了しました。関係者の皆さん、ほんとうにお疲れ様でした。

まずは2日目のウォーキングの様子からご報告します。


ゴール直後の福岡ノルディックウォーキング協会のみなさん


開会式であいさつをするJNFA三浦会長
スタートとゴール地点は、善光寺近くの城山(じょうやま)公園。そこから見える山の中腹まで行って帰ってくるコースです。




参加者のみなさん


まずは全員で準備運動のストレッチから




ストレッチの指導は実行委員長の諏訪さん




パラリンピックをめざすみなさんも参加します。


さあ出発


ノルディックウォーキングはいっしょに楽しく歩けるのがいいですね。




上り坂もポールのおかげで楽に行けます。






休憩地点で地元テレビ局のインタビューに答えているのはクラブサンタクロースの大田千賀子さん。
クラブサンタクロースは6年前から琵琶湖畔烏丸半島を中心に活動している、日本におけるノルディックウォーキングのパイオニアです。
今回、同クラブなどいくつかの組織が連合する「関西ノルディックウォーキングなかま」のみなさんがバスを仕立てて長野までやってきました。


途中、市内を一望できるポイントがいくつかありました。


コース途中にはりんご園も


神社で休憩、お参りも(湯福神社)


ゴール近くの善光寺が見えてきました。


コース案内をしているのは医師の月本さん。信州上田ノルディックウォーキング協会の会長さんも、この日は一スタッフとしての参加。


無事ゴールしたみなさん。右端はJNFA事務局長の海老名真綾さん。


ゴールした人たちにクールダウンのストレッチ指導。




佐渡からやってきた本間さん


ノルディックウォーキングクラブ青梅の石黒さん


ストレッチだけにとどまらない諏訪さんの健康指導






左はノル松(ノルディックウォーキングチーム松島)の斉藤さん、真ん中は横須賀を中心に各地でコーチとして活躍している長井さん、右は栃木を中心に活躍している大阿久さん


海老名さん、記念写真に引っ張りだこです。


閉会式であいさつをする高橋直博さん(インターナショナルコーチ)

(その2[シンポジウム、パーティの部]はこちら)

(その3[再会などの部]はこちら)

(元気学校めんじょう記)