沖縄のKさんと私のメールのやりとりをご紹介します。

◇ Kさん→私
私の方、沖縄でノルディックウォーキングを体験しましたし、お誘いもあるのですが、靴だけでいい普通のウォーキングが向いていて、毎日会社まで40分歩いていますし、土日その他もウォーキングしています。

○ 私→Kさん
私の仲間は、最近63センチまで縮まるトラベル用のポールを買って、都内でもどこでも持って、歩けるところは歩いているという人がいます。膝に負担がかからないので助かるとのことです。

私自身は、ノルディックウォーキングで20,30分歩いていると通常のウォーキングでは感じられない“快感”を感じています。
日本ウォーキング協会の池田理事(学芸大教授)が著書の中で、ノルディックウォーキングは本能的快感を感じると言っています。わかるような気がします。

Kさんはよく歩いておられるのでそれ以上にあまり必要性を感じておられないということもよくわかります。私は、入りやすく奥が深いというノルディックウォーキングにしばらく入れ込みそうです。

◇ Kさん→私
40分歩いて、オフィスを6階まで上がり、更に下って、下の方の階の部屋にたどり着いたところです。

着替えてメールを書いています。

お話ではNWで脳内快感物質(ドーパミン?)が出るようですね。
それなら試してみますか。

平均寿命が先日発表されましたが、沖縄は女性は1位ですが、男性は25位。
前回26位に転落し、沖縄県民は大きなショックを受けましたが、その後相変わらずファーストフードを日本で一番食していて、肥満率は男女とも日本でNo1です。

皆さんいウォーキングの良さ(ノルディックウォーキングも含めて)をPRしていきたいと思っております。

暖かい沖縄より。