タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2017-03   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース
«Prev | | 1 | 2 | 3 || Next»
Categori: 雑談
Date: 2010/05/20
Posted by: nagano
このところ新しいノルディックウォーキング活動グループの発足が相次ぐなどから、日本のノルディックウォーキングも大きく飛躍する様相を見せてきました。

その中で、この4月に設立されたのがNordicWalking-East(ノルディックウォーキングイースト)。
この立ち上げイベントがさる5月9日(日) この会の立ち上げを祝うような見事な五月晴れの中、約40名の参加者を集めて皇居で行われました。

この中には、最近オーストリアから帰国された国際ノルディックウォーキング協会ナショナルコーチの谷津さん、LEKIの伊藤さんを始め、東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城、栃木、静岡など各方面からもお馴染みの顔ぶれが見えました。

皇居1週のノルディックウォーキングに続いて、昼食懇親会も開かれるなど、門出を祝う場は大いに盛り上がりました。

写真1
代表を務めるやまちぃさん こと山内さんのあいさつ

写真2
やまちぃさん、谷津さん、伊藤さん などのキーメンバーからのあいさつ

これまで埼玉を拠点にしつつ各地のイベントで指導者として活動をされてきた山内さん(通称やまちぃさん)がその代表を務められていますが、この会発足のきっかけについて挨拶の中で以下のように述べられています。

「関東地域のインストラクターの繋がり、クラブの繋がりができることで、さらにノルディックウォーキングの普及促進ができたらいいなと考えて発足しました」

当ノルディックウォーキング ネットワークとしても、ノルディックウォーキングの一層の普及と発展のためには、やまちぃさんが述べられたように、インストラクター同士の交流をより一層図り、お互い手を携えて連携した活動をすることがまず必要だと考えてきたこともあります。

そのためにも今回の発足を大いに歓迎すべきことだと考えています。

写真3
「本場で学んだことのすべてをみなさんにお伝えする」との熱のこもったあいさつをされた谷津さん

写真4
写真5
正しいノルディックウォーキングを伝えるのだという情熱いっぱいの指導ぶりの谷津さん

写真6
おなじみの顔ぶれ

写真7
休憩地点で談笑する参加者

写真8
日比谷付近で記念写真

ノルディックウォーキングイーストの今後一層の発展を期待したいと思います。

元気学校 ロング

Categori: 雑談
Date: 2009/11/04
Posted by: nagano
先日『ニュース・情報欄』で取り上げた「浦賀でもノルディックウォーキング・・」
ここの活動拠点となっている観音崎公園の少し詳しい情報を取り上げておきます。


観音崎公園は、三浦半島浦賀に近い観音崎灯台と観音崎京急ホテルにまたがる
東京湾沿いの海岸に沿って立地する、21万坪余りという広大な高台にある手入れの
行き届いた県立公園です。

公園マップ 
 pdfで提供されています。
公園内の写真 
 全部見て歩くには半日ではちょっと無理です。

他にも周辺の写真を掲載した「写真コンテスト」のサイトもあります。

そこでは、自然豊かな絶好の素晴らしいウォーキングコースにも恵まれています。

ここのルートは、ノルディックウォーキングのコースとしてふさわしい以下の条件を持っています。

1 景色: 海、緑豊かで景色も抜群
2 コース長: 5〜10Km 設定可能 21万坪余り
3 起伏: 適度のアップダウンに富む
4 休憩場所(含むトイレ施設): 充実
5 グループウォーキング実施規制: なし

その他注意事項:
 食事場所: 公園内無 自動販売機も1箇所のみ  入園料はなし

大人から子供までがさまざまなアウトドアライフを楽しめ、以下のようなさまざまな諸施設が整っていますので、どんな層の方にもおすすめできる場所です。

果実の森 花の広場 アスレチックの森 ふれあいの森 憩の水辺 
海のみはらし台 噴水広場 砲台跡 戦没船員の碑

アップダウンあり、緑あり、芝生あり、階段ありで、ノルディックウォーキングを楽しむには絶好のコースが組めます。

アクセスとしては、京浜急行電車で浦賀まで品川から1時間弱、横浜から40分弱です。
浦賀駅からバス 15分。
駅からの足場は少し悪いかもしれません。
また、見所、遊びどころも多いので、少し余裕をもった時間で行く必要があります。

元気学校 ロング

Categori: 雑談
Date: 2009/06/22
Posted by: nagano
JNFAのNPO設立を記念する祝賀会が、5月30日東京大井町のホテルで開催されました。
   高橋直博のスピーチ 
    フィンランドから駆けつけた高橋直博さん
        null
           活動報告
記念撮影   直博さんを囲んで

日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)は、人々の心身の健康増進に寄与または貢献することを目的として2007年1月に任意団体として設立されました。

由来、JNFAは日本のノルディックウォーキングのメッカとしてノルディックウォーキングの普及に大きな役割を果たしてきましたが、現在会員数800名を超えるにいたりました。

しかし、今後の発展のため、より事業の信頼性と発展性を確保するには、法人格を取得し社会的な信用を得ることが必要であるとし、さらにINWAの日本窓口としての自主的な組織運営を目指し2009年2月13日に宮城県の認証を受け、新たに特定非営利活動法人として再発足したもので、その祝賀会の様子です。

祝勝会には、フィンランド公使参事官駆けつけ、司会の笠間さんは英語 事務局長の海老名さんの活動紹介はフィンランド語(蛯名さんのフィンランド語の流暢さはさすがと驚きました)と国際色たっぷりでした。

もちろん、お馴染みの日本のノルディックウォーキング普及の最大の貢献者である高橋直博さんも
ゲストとしてスピーチされました。

関係者として協会の今後の一層の発展と活躍を期待しています。

元気学校 ロング

Categori: 雑談
Date: 2009/05/29
Posted by: menjo
本日開催します!
現地、今曇り、予報も曇りです。(7:00)



私(めんじょう)がノルディックウォーキングと出会ったのは2006年の夏、信州斑尾高原でした。それでノルディックウォーキングにぞっこんになり、元気学校としても2007年から体験会などのイベントをやるようになりました。それ以来15回以上開催してきているでしょうか。そのうち雨で中止になったのは、実はたったの1回なのです。元気学校のイベントは晴れる!というジンクスはついに昨年崩れたのですが、それでもすごいでしょう。

先月の安曇野ツアーも雨の予報でしたが、本欄でもご報告したように、ノルディックウォーキングのときになって神がかりのように晴れ渡ったのです。

さて、明日はどうなるでしょう。数日前からの予報は“安定”していて「曇り時々雨」のままでした。ところが、きょうの夕方からの予報では久里浜方面は午前中は曇りと出ているではありませんか。これはいけるかもしれません。あとは気合いだ!気合いだ、気合いだ!


Categori: 雑談
Date: 2008/09/25
Posted by: menjo
産経新聞の記事に載った写真は、プロカメラマンの伊澤さんが撮影したものです。元気学校のノルディックウォーキングの会としては初めてプロにお願いしました。

伊澤さんに産経に載りましたよ、とお伝えしたら、伊澤さんのブログ(ここをクリック)で大きく報告してくださいました。

伊澤さんが載せておられる写真の多くは、この欄でもご紹介しましたが、ページへの貼り付け方によって、いっそう写真が引き立つことがわかりますね。


Categori: 雑談
Date: 2008/09/20
Posted by: menjo
「イベント情報」欄を見ると、この週末は各地で講習会や体験会、例会が予定されています。台風の影響で天気が危ぶまれましたが、予報がはずれて晴れるところが多そうです。うれしい誤算であわてたところもあることでしょう。

ノルディックウォーキング・ネットワークでは、全国のイベント(講習会、体験会、例会)情報をご紹介しています。個人主催の小さな会でもかまいませんから、開催予定をどしどしお寄せください。

「ひろば」欄にご自身でご記入いただくか、問い合わせ欄(トップページの右側の封筒マーク)からどうぞ。当方で「イベント情報」欄に転記します。

この秋、全国いたるところででポールを持って歩く人が見られそうですね。

Categori: 雑談
Date: 2008/06/16
Posted by: hara
いつも、元気学校の写真を撮り続けている、社長兼カメラマン(笑)のめんじょうさんの写真集です。皆さんの笑顔はこうして切り取られています!!

Menjo Cameraman
首から何種類ものカメラをぶら下げているうえ、ノルディックウォーカーたちをポールなしで追いかけて写真を撮るのは大変疲れるそうです。
「いつもご苦労様!」

Menjo Cameraman

IMGP0751
映像撮影もします。ご参加の皆様へのインタビューは、なかでもめんじょうカメラマンの得意分野であります。

Menjo社長
イベントでは主催の蠍亀こ惺纂卍垢箸靴討隆蕕癲イベントを楽しく安全に行うための配慮は欠かしたことがありません。


以上、父の日であった昨日にUPすべきだったかなー?
めんじょう社長!イベント参加者の皆様でめんじょうさんファンも多いと思いますので、これからも頑張ってください。
IMGP0739
一日で散ってしまうという「ヘメロカリス」というお花です

Categori: 雑談
Date: 2008/03/23
Posted by: menjo


もちろんこのサイトの読者ならおわかりですよね。
そうです。ノルディックウォーキングのポールのさきっぽです。
アスファルトパッドとかラバーチップとかメーカーでは呼んでいますが、日頃ノルディックウォーキングをやっている人たちの間では単に「ゴム」と言っていることも多いですね。

このゴムのおかげでアスファルト道路の上もすいすい歩けるわけです。ただし、道路の表面がつるつるした丸い小石を敷き詰めてあるようなところはすべって困ります。

土や芝生の上を、ゴムをはずして歩くのは実に快適です。こんどの29日の根岸森林公園(横浜)での体験会では、土と芝生の上をたっぷり歩く予定です。


ゴムをはずしたポール

Categori: 雑談
Date: 2007/12/20
Posted by: menjo
沖縄のKさんと私のメールのやりとりをご紹介します。

◇ Kさん→私
私の方、沖縄でノルディックウォーキングを体験しましたし、お誘いもあるのですが、靴だけでいい普通のウォーキングが向いていて、毎日会社まで40分歩いていますし、土日その他もウォーキングしています。

○ 私→Kさん
私の仲間は、最近63センチまで縮まるトラベル用のポールを買って、都内でもどこでも持って、歩けるところは歩いているという人がいます。膝に負担がかからないので助かるとのことです。

私自身は、ノルディックウォーキングで20,30分歩いていると通常のウォーキングでは感じられない“快感”を感じています。
日本ウォーキング協会の池田理事(学芸大教授)が著書の中で、ノルディックウォーキングは本能的快感を感じると言っています。わかるような気がします。

Kさんはよく歩いておられるのでそれ以上にあまり必要性を感じておられないということもよくわかります。私は、入りやすく奥が深いというノルディックウォーキングにしばらく入れ込みそうです。

◇ Kさん→私
40分歩いて、オフィスを6階まで上がり、更に下って、下の方の階の部屋にたどり着いたところです。

着替えてメールを書いています。

お話ではNWで脳内快感物質(ドーパミン?)が出るようですね。
それなら試してみますか。

平均寿命が先日発表されましたが、沖縄は女性は1位ですが、男性は25位。
前回26位に転落し、沖縄県民は大きなショックを受けましたが、その後相変わらずファーストフードを日本で一番食していて、肥満率は男女とも日本でNo1です。

皆さんいウォーキングの良さ(ノルディックウォーキングも含めて)をPRしていきたいと思っております。

暖かい沖縄より。


Categori: 雑談
Date: 2007/12/19
Posted by: menjo
ノルディックウォーキングを日本語で言うと何と言えばいいか・・・という話題を先日書きました。
颯爽闊歩などという案も書きました。
日本語化について、ある人から下記のようなお便りをいただきました。

ノルディック歩の日本語化というお話、面白いと思いました。
実は中国人は外来語について毎日それを行っているんです。
日本語のようにカタカナがないので、当て字にも意味が生じてしまい、当て字の旨いまずいがそのま
まその語の流通の可否、程度に直結するからです。
それが商品だった場合はその売れ行きに直結します。

中国語で携帯電話は当初「アニキ」を意味する語が当てられていました。
携帯電話はやくざがもつものだったからです。
今でも台湾の携帯電話のトップ企業の名前は「台湾ダゴダ」(台湾アニキ)です。

この面で一番有名なのはコカコーラです。
中国語では可口可楽とかきます。
みなこの当て字にうなって、爆発意的にヒットしたとのこと。

中国語に関してはそれを語として認めるか否かに関する人民投票が毎日繰り広げられているともいえます。

«Prev | | 1 | 2 | 3 || Next»

元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved