タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2011-10   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for October 2011
Categori: ニュース
Date: 2011/10/23
Posted by: menjo
[写真アルバム]
中止を知らずに集まった人が8人。天気もよくなってきたので歩いてしまいました。公式の会ではなく、個人の自主的なウォーキングの会としました。
参加できなかったみなさん、本当に申し訳ありません・・・。
  ※本欄最後に経緯についてのご説明を掲載しています。


花畑をバックに 右端は企画者の長井さん(横須賀市在住)


遠くから新里さんが来てくださいました。中止は知らなかったそうです。
10月11日朝のNHKでノルディックウォーキングが紹介されましたが、その中で「女性だけのノルディックウォーキングの会」の代表として指導をしていたのが新里さんです。


まずはストレッチから


はじめてポールを持つ人も


定番汽車の窓から








園内は坂が多いのですが、楽をしたい人のためには“汽車ポッポ”が走っています。






おいしい蕎麦を食べたあと、園内ハーブ園にある足湯に寄りました。




しめくくりにみんなでキートス(ありがとう)のフィンランド式儀式をしました。
この頃はこんなに青空になって・・・。





[経緯ご報告]
◆中止判断
朝7時前、横須賀市でも横浜市金沢区でもけっこう強い雨が降っていました。その時点の横須賀市のピンポイント天気予報(4:30発表)は9-12時が昨晩の「曇り」から一転「弱雨」に変わっていました。昨晩の予報より悪化していることになります。以上により、中止やむなしと判断しました。
元気学校では、通常当日朝7時に、そのときの天候と天気予報をもとに判断しております。小雨でも路面がぬれてポールがすべるので原則として中止としています。
◆通知、連絡
7時に、この欄とトップページに「中止」を発表しました。そのあと、メール、ツイッター、Facebookで通知しました。名簿を見ると千葉や埼玉など遠くから来る方がいることがわかり、それらの方には電話を入れました。ところが、すでに出てしまった方もおられ、しかも携帯を持ってない方も。
本日の企画者の長井さん(横須賀在住)から「知らずに来てしまう方もおられると思うので現地に待機します。」との報。その間、雨はやみ、天気はだんだんよくなるような雰囲気が。私(めんじょう、横浜市金沢区在住)も主催者として長井さんに押し付けておくことはできないと考えて現地に向かうことにしました。久里浜駅に着いた頃はまた雲行きがあやしくなっていましたが、長野(元気学校・校長、中区在住)も車で向かっているとの報告がありました。
◆総計11人
結局、中止を知らずに、講師陣のうちの新里さんと一般参加者7人が来られて、11人になりました。予定した会はあくまでも中止ですが、個人の自主的なイベントとして歩くことにしました。ポールのない方には長井さんが個人的に貸してくださいました。だんだん天気もよくなり、今日参加予定33人の残りのみなさんにはたいへん申し訳ないと思いつつ、花の国のノルディックウォーキングを楽しみました。

結果的には、晴れたにもかかわらず、参加できなかったみなさまには本当に申し訳ありません。以上のような経緯ですので、どうぞご了解くださいますようお願いいたします。(校條諭/元気学校社長)

Categori: ニュース
Date: 2011/10/23
Posted by: menjo
残念ですが、天候悪く中止します。

Categori: ニュース
Date: 2011/10/09
Posted by: menjo
稲城ノルディックウオーキングクラブ代表の神田さんからお便りをいただきました。以下にご紹介します。

10月8日(土)にノルディックウオーキングクラブ関東と稲城ノルディックウオーキングクラブの交流ノルディックウオーキングを行いました。





コースは稲城市の若葉台からよこやまの道を途中で観音様、古民家などを見て多摩センターまで総勢13人でノルディックウオーキングを行いました。天気もノルディック日和で多摩センターでは懇親の会も行いました。

稲城ノルディックウオーキングクラブは、今回アクティビティリーダーに4人が合格し、ベーシックインストラクター2人、アクティビティリーダー4人の団体となりました。その合格祝いも兼ねたノルディックウオーキングとなりました。

懇親会では、年末のチャリティにはいつものように大勢で参加しようとか、市長と歩くノルディックウオーキングの開催とか、稲城市にある若葉台高校にノルディック専門科目を設けていだだくとか、これからの活動についていろいろアイデアが続出し話題に盛りあがりました。

稲城ノルディックウオーキングクラブは小さいながら山椒も小粒でぴりりと辛いという気概で頑張っておりますのでご支援よろしくお願いします。

稲城ノルディックウオーキングクラブ代表 神田恵介

Categori: ニュース
Date: 2011/10/08
Posted by: menjo
参加者の田中さんご夫妻へのインタビュー映像です。



元気学校フェースブックページにも掲載しています。
  ここをクリック→http://www.facebook.com/genkigakko



午後の部、開始。海鈴(かりん)代表の富山昇さん。


元気学校の長野校長のロコモ(運動器症候群)に関するわかりやすいレクチャー。


そのまま室内で歩き方の練習。


81歳と76歳の田中さんご夫妻が参加。坂の上にあるお宅に住んでいて、日頃もよく歩いているそうですが、おふたりともノルディックウォーキングは初めてです。以下田中さんご夫妻に焦点を当ててご紹介します。




六所神社で休憩、記念撮影


田中さんは、ポールを持って歩くとファッションモデルになったような気分だと。




田中夫妻




大磯海岸で


ストレッチにちょうどいいですね。


階段を上るときにポールがあると膝がとても楽なのがわかります。


夫妻と富山さん


あぜ道を行く。




川に白鷺が! 小さいですがわかりますか?


川の鯉にエサをあげていた子どもと楽しいやりとり


もう少しです。だいじょうぶですか?


さすがに少し疲れたそうですが元気にゴール。整理体操のストレッチ。

みなさん満足げにお帰りになりました。お疲れ様でした!



(以上)

Categori: ニュース
Date: 2011/10/07
Posted by: menjo
10月6日、神奈川県大磯町で町主催のノルディックウォーキング体験会が午前と午後に分けて催されました。企画・運営を担当したのは地元で自宅を開放して健康に良いさまざまなプログラムを提供している「海鈴(かりん)」(富山昇代表)です。講師派遣などで元気学校(ノルディックウォーキング・ネットワーク)も協力しました。


海鈴の富山さんがあいさつ。富山さんは、午前と午後で異なるコースを選定、綿密な下見もされたとか。


講師の長野重美元気学校校長。ロコモ(ロコモティブシンドローム=運動器症候群)の予防・改善の重要性を訴え、それにノルディックウォーキングがたいへん役に立つという話を、みなさんたいへん熱心に聞いていました。


質疑も活発に


前夜の雨もすっかりあがって青空のもとを歩くことができました。大磯海岸をバックに記念撮影。(一部未着の人あり)


風情のある個人宅の前で




使われていない別荘(左) 稲荷神社(右)


島崎藤村旧居に立ち寄り


町役場前に戻ってクールダウン(整理体操) 指導は日本ポールウォーキング協会事務局長の杉浦伸郎さん。

今回、大部分がノルディックウォーキングは初めての人でしたが、みな楽しんでいました。



(続く) 

Categori: ニュース
Date: 2011/10/03
Posted by: hito
10月1日に行われた「座間市健康ウォーキング」の写真を
ZAMAノルディック・ウォーキング同好会 梶田様から頂きましたのでご紹介いたします。

----------------------------------
10/1に座間市制40周年行事の一環として「座間市健康ウォーキング」が開催されました。一般のウォーキング行事に今年初めて有志でノッルディックウォーキングで参加しました。
普段歩かない座間市内の名所旧跡のガイド付きで、座間市内の再発見も含め楽しいNWでした。
行事への参加者は約160名で、NW参加者は8名と微々たるものでしたが、座間市のウォーキングの中でNWが少しずつでも認知され、普及していくことの切っ掛けとなればと楽しい半日を過ごしました。

<↓ クリックするとPDFで見る事ができます ↓>



元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved