2月14日(日)の「YOKOHAMA黄昏ノルディックウォーク」の日は、聖バレンタインデーです。

そんな日のノルディックウォーキング・イベントをより思い出深いものにするために、この日のコースでは、バレンタインデーにちなんだ横浜ならではのものを組み入れています。

また、5Km強のコースでは、下記のコースハイライトにある各箇所にはなんとも言えない色合いとイルミネーションカラーが組合せが、港町横浜のロマンティックな黄昏時の独特の雰囲気と景観を醸し出し、きっと参加の皆さまにご満足いただけるものと思います。

コースハイライト

出発点: 横浜公園(横浜スタジアム横) 16:00

■ パート1: 1.3Km <横浜港町の歴史の変化を楽しもう> 
 日本大通 →  横浜税関前 →  新港橋 → 万国橋

 横浜の開港の歴史を感じる町並みから夕闇迫る横浜港を眺めながら歩き続けていると、突然タイムスリ ップするように街は近代的な情景に変化していきます。
 そして、徐々に明かりが灯り始めたみなとみらいの大パノラマが現れ、最高にロマンチックな雰囲気を醸し  出しています。

■ パート2: 1.5Km <This is みなとみらい>
 運河パーク → 汽車道 → 日本丸メモリアルパーク → ドックガーデン(ランドマークタワー下)
 → クイーンズスクエア前

 みなとみらいが徐々に近づくとともに、巨大なランドマークタワーとともに日本丸の帆が見えてき ます。
 その付近は洒落たイルミネーションのあるみなとみらいの大歓楽街。
 楽しげな人々の姿であふれている華やかな光景が見られます。

■ パート3: 2.5Km < ☆ ヴァレンタイン・キャンドルイベント☆ > 
 国際橋 → 赤レンガ倉庫 → 山下公園 → 横浜人形の家
 
 徐々にイルミネーションが明るく見え出したみなとみらいをバックに、特別イベント開催の赤レンガ倉庫を訪  れます。その後、巨大でモダンな大桟橋を横に見ながら夕闇の山下公園に沿った横浜港沿いの海岸を歩 きます。ここからは、歴史を感じる光景へと、モダンから再度タイムスリップ。
 そして、ちょっとした喧騒から静寂への変化が楽しめます。

ゴール: 横浜人形の家 CAFE 18:00

■ パート4: 人形の家では、フランスで昔から愛されているホットチョコレートがお出迎え! 

 到着後、ホットチョコレート(ショコラショー:注)を飲みながら、横濱の夜景やノルディック
 ウォーキングのお話などでブリリアントなバレンタインデーの夜をノルディックウォーキング仲間とお過ごし  下さい。


♪♪ 『ショコラショー』 ♪♪ 暖かいチョコレートを意味する『ショコラショー』とは、英語ではホットチョコレート。
 これは、いわゆるココアで作る『ホットココア』とは違い、チョコレート原料となるカカオ豆成
 分6〜7割の高級チョコレートを熱いミルクや生クリームで溶かしたフランスの冬の飲み物の
 代表でもある味わい深いドリンクです。

募集要領の詳細は、ここをクリックしてください。


ロング