タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2010-04   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for April 2010
Categori: ニュース
Date: 2010/04/26
Posted by: hito
4月10日に開催された「日本三景松島・春のノルディックウォーキング」の写真とレポートを、
宮城県のノルディックウォーキングチーム松島(通称:ノル松)代表の
斉藤様からいただきましたのでご紹介させていただきます。



こんにちは!
宮城県のノルディックウォーキングチーム松島(通称:ノル松)の代表
わたくし、katuoこと斉藤と申します。

いよいよ春到来!ノルディックウォーキングがとても楽しい、
ウキウキするような季節がやってきましたね。

海・島・緑のきらめく日本三景松島と塩釜地区を拠点に活動するノル松。
ノル松は松島町在住の代表と、
隣町塩釜市在住の公認インストラクター数名が中心メンバーです。
メンバー固定のサークル制をとらず、
各地のノルディックウォーカーやNWに興味のある方が
気軽に参加できるミニイベントを随時開催しています。

今回は、4月の暖かな日差しのもと、
「日本三景松島・春のノルディックウォーキング」を開催しましたので、
そのレポートをお届けいたします。

≪写真 100401≫<br />

今回の参加者は14名。
県内の塩釜、仙台はもちろん、
遠くは山形県尾花沢市からも!
しかも、穏やかな晴天にも恵まれ、ホントラッキー!!

≪写真 100402≫

松島海岸の「浪打浜」をビーチノルディックウォーキング。
砂浜の感触を思い思い楽しみます。

≪写真 100403≫

雄島(おじま)に渡る朱塗りの「渡月橋」を渡ります。
松島観光といえば「瑞巌寺」「五大堂」ですが、
ノル松では、あまり観光客の多くない、かつ
眺望の素晴らしいスポットを巡ります。

≪写真 100404≫

雄島から穏やかな松島湾内の海を眺める・・・
前半だけでも、あまりに展望スポットが多く、
時々、NWするのを忘れてしまいます(笑)

≪写真 100405≫

松島のシンボル「五大堂」前を通過。

≪写真 100406≫

いよいよ、福浦島にかかる
全長252メートルの「福浦橋」を渡ります!

≪写真 100407≫

吹きわたるうみかぜを全身に浴びながら
まさに海上を空中遊泳しているような
橋上ノルディックウォーキング!!

≪写真 100408≫

福浦島の見晴台。
松島湾に広がる島々を一望!

≪写真 100409≫

締めくくりは「グリーン広場」で
クールダウン。
約2時間の松島海岸NWコースもあっという間に終了。


・・・いかがでしたでしょうか?

ノル松のNWイベントは大変ささやかなものではありますが、
ノルディックウォーキングを通じて、
多くの皆さんに日本三景の自然の美しさを満喫していただきたい・・・
さらには若い世代や働き盛り世代のストレス解消、病気・メタボ予防、
あらゆる世代の健康増進・介護予防につながれば・・・
そんな思いで、日々地道にコツコツと活動させていただいております。

また、全国でNW普及に取り組んでいる皆様と
積極的に交流・情報交換させていただき、
ノルディックフィットネススポーツの楽しみ方、
そしてNWの新たな歴史をみなさんと一緒に
創り上げていければと考えております。

全国の皆さん、まずは、ぜひ機会をつくっていただき
日本三景松島&塩釜のノルディックウォーキングに
お越しくださいね〜


ノルディックウォーキングチーム松島
JNFAアドバンスインストラクター/JNWA公認インストラクター
斉藤 たかし

ブログ「ノルディックウォーキング@日本三景松島」
http://katuopancho.blog18.fc2.com/


Categori: ニュース
Date: 2010/04/25
Posted by: menjo
4月の元気学校・横浜ノルディックウォーキングは根岸森林公園で初心者講習会を開催しました。常連が多いいつもの会とずいぶん違った雰囲気ながら、和気あいあいと楽しい会になりました。ちょっと肌寒い晴天。ある国はちょうどいい気候でした。


八重桜の下で記念撮影


林をバックに










Iさんはベテランです。








元気学校 長野校長


NordicWalking-Eastのやまちぃさんこと山内さんが埼玉から駆けつけてくださいました。


長井さん、いつも応援ありがとうございます。
















Categori: ニュース
Date: 2010/04/23
Posted by: hito
先日お知らせした

「スロー(Raw)にすごすデトックス2 Days
カモミール風呂+ローフード+ウォーキングで完全リセット♪ in 安曇野!」

の詳細が決定いたしましたのでお伝えします。

<↓ クリックすると詳細情報がPDFで見る事ができます ↓>
スローにすごすデトックス2Days カモミール風呂+ローフード+ウォーキングで完全リセット♪ in 安曇野!


【コンセプト】
北アルプスふもとの池田町は大自然いっぱい。そんな中でからだとこころにたまった疲れを完全に出し切りませんか。
安曇野特産の野菜やハーブをつかったローフード(生食)講座を開催。ローフード研究家の酒井美保子先生をお招きして一緒に調理、試食を行います。
全身の小さな筋肉をくすぐるノルディックウォーキング、体温を上げるカモミール風呂「華密恋の湯」につかれば、もうこれ以上出ない!というほどのリセットができます。また、おまけとして、コアフィット、「腸もみ」といった話題の気軽にできる上手なリラックス方法もご紹介します。

【デトックスに最強のコラボレーション】
1.カモミールのお風呂:血流を促し体温を上昇、キープします。強い免疫力の基本が体温力。
2.安曇野野菜ハーブ:地場の低農薬・有機の野菜やハーブはローフードに欠かせない素材
3.ローフード  :生の野菜などから酵素を!新鮮さが重要。1日でも違いを実感できます。
4.ノルディックウォーキング:安曇野で歩けばもう自然の一部。体を動かしてリフレッシュします。
5.コアフィット/腸もみ:自宅でも簡単にリセット。毎日を快適にするお手軽テクニックをご一緒に。
6.安曇野の自然でリラックス!!

【イベント概要】 
贅沢カモミールのお風呂とローフード(生食)で全部リセット!豪華2日間集中デトックスステイ
内容:ローフード講座、ローフード食、ノルディックウォーキング、カモミール風呂、腸もみ
    のリセット体験。蕎麦うち名人、カモミール摘みなど安曇野の自然体験。盛りだくさん
日時:2010年5月22日(土)〜23日(日)
場所:八寿恵荘(やえすそう) 贅沢カモミールのお風呂
    〒399-8604長野県北安曇郡池田町広津  JR大糸線信濃松川駅から車20分
   http://www.kamitsure.co.jp/yasue/
移動:新宿発マイクロバス 8:00AM集合
参加費用:23,000円(1泊2日4食つき)調理実習の費用も含みます
交通費:新宿発マイクロバスチャーター費用 お一人様 7,000円 大変お得です
   (参考:JR特急あずさを利用すると通常特急・指定席込みで往復14,880円かかります。)
定員:限定25名


※受付は終了いたしました。
 お申込いただき、ありがとうございました。




参加費用のお振り込み先は
------------------------------
お振込先口座銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:神保町支店(店番013)
科目:普通
口座番号:2480563
口座名義:株式会社元気学校
------------------------------

※お申し込み、お振り込みの期限は5月14日までとさせていただきます。
ご了承ください。


持ち物:ノルディックウォーキングでは、軽い運動ができる服装と、運動靴をご用意ください。
  ノルディックウォーキングでは両手にポールを持って歩きますので、リュックなどを
  ご用意ください。また、標高800メートルで朝晩は冷えますので、羽織ものをご持参ください。

主催:株式会社カミツレ研究所/ 株式会社元気学校
協賛:池田町観光協会  事務局:株式会社元気学校

Categori: ニュース
Date: 2010/04/23
Posted by: hito
4月23日発売の女性誌「ボディプラス」にノルディックウォーキングの紹介記事が3ページ(P091〜093)にわたって掲載されています。



モデルとして出ているのは、元気学校の看板女優の原由祐子さん。

「[二の腕] [ウエスト] [太股] [ふくらはぎ]
効率的に全身がバランスよく引き締まるノルディックウォーキング」
と題して、ノルディックウォーキングの効果や、カラダの動かし方のポイントなど、
わかりやすく載っていますので、ぜひご覧になってください。



Categori: ニュース
Date: 2010/04/22
Posted by: menjo
豪華2日間集中デトックスステイ 安曇野で贅沢カミツレのお風呂とローフードで全部リセット! 

「華密恋」八寿恵荘+元気学校 共同企画

2010年5月22日(土)〜23日(日)

詳細は近日発表します。お楽しみに!

Categori: ニュース
Date: 2010/04/18
Posted by: menjo
仙台の奥座敷と言われる秋保温泉では、旅館組合が大量にレンタルポールを用意して、日頃から観光客がノルディックウォーキングを楽しめるようにしています。
また、山形県鶴岡市の湯野浜温泉海岸で今年もイベントが開催されます。

2010年6月6日 第5回仙台ノルディックウォーキングフェスティバル2010in秋保
2010年6月19日、20日 第12回国際ノルディックウオークin湯野浜




※詳細はそれぞれポスターまたはタイトルをクリックしてください。

Categori: ニュース
Date: 2010/04/18
Posted by: menjo
「健康ってなんだろう!!」と題する講演会があり、作家・医師の米山公啓さんとノルディックウォーキングの指導者長谷川佳文さんが出演します。

※詳しくはこちら

Categori: ニュース
Date: 2010/04/16
Posted by: hito
3月28日に行われた「箱根旧道ノルディックウォーキング」の写真を
ZAMAノルディック・ウォーキング同好会 梶田様から頂きましたのでご紹介いたします。

----------------------------------
去る3月28日(日)に神奈川健生・東海道観歩会の最終行程「箱根湯本駅〜(箱根旧街道)〜畑宿〜あまざけ茶屋〜芦の湖・箱根恩賜公園」約18kmに都筑NWC、座間NW同好会と鶴見のNW有志が参加し、NWを満喫してきました。
総員79名で60名以上がポールを持ってのNWで、全員が完歩し楽しんできました。


<↓ クリックするとPDFで見る事ができます ↓>


Categori: ニュース
Date: 2010/04/13
Posted by: hito
4月9日に行われた「ざまNW相模川河川敷:満開の芝桜を楽しむ!」の写真を
ZAMAノルディック・ウォーキング同好会 梶田様から頂きましたのでご紹介いたします。

----------------------------------
4/9(金)、ZNWで近くの相模川堤防の芝桜・桜の花見のNWイベントを実施しました。

17名の少人数でしたが、天気に恵まれ、弁当持参の楽しい花見でした。


<↓ クリックするとPDFで見る事ができます ↓>



Categori: その他
Date: 2010/04/08
Posted by: menjo
「今日は寒かったので30分の軽めのNWでした。2本足だと右足痛いのに、ポールがあれば痛くない・・・NW ポールは魔法のポールですね。」

この人はツイッターで知り合ったyoutu_さん。プロフィールには「山奥の病院で働く准看護師をやってます。正看護師にグレードアップの為、神戸の某通信制看護短大に在籍しています。腰椎間板ヘルニアに伴う坐骨神経痛で長期休職中。ノルディックウォーキングでリハビリ中。」とあります。

毎日毎日1時間くらいノルディックウォーキングを日課にされています。それがきょうは30分だったので軽めと言っているのですね。リハビリの効果がもっと出て職場に復帰できることを心から願わずにはいられません。

Categori: ニュース
Date: 2010/04/05
Posted by: menjo
銀座の歩行者天国を歩く恒例チャリティノルディックウォーキングが開催されました。そのレポートを主催団体(ノルディックウォーキングクラブ関東、代表 三橋三郎氏)の田村芙美子さんが寄せてくださいました。

[地雷撲滅チャリティ-ノルディックウオーキングレポート]

4月4日(日)午後、NWCK(ノルディックウォーキングクラブ関東)恒例のチャリティノルディックウォーキングが花曇りの中、参加者62名で開催されました。

4月4日地雷撲滅チャリティノルディックウォ−キング

前回の年末チャリティーには、元気学校の取材でたくさんの写真を掲載していただきましたが、名カメラマン不在の今回は、ここにご紹介出来る写真が少なくて残念。掲載写真は、ウオーミングアップ前の初心者対象ミニ講習会風景。初めてポールを持つ方もここで、短時間のトレーニングを受け、その後、6グループに分れ、颯爽と花冷えの都心に向かってNWを開始しました。

今回は、深川、日本橋、銀座歩行者天国を経て新橋、日比谷公園に至る従来からの6.5kmコースの他、佃島のテラス桜並木を歩く10kmコースを特設。ミカドのモカアイスに狙いを定めて遠回りし、到着が一番遅れたグループも出現するなど、リーダーの個性が滲み出るイベントとなりました。

出発して間もなく、富岡八幡宮では日曜日恒例の骨董市を開いていました。みなさんいつものショッピング精神が蘇り、掘り出し物はないかと、NWを忘れて出店を覗いたりしているうちに・・他のグループにくっついていってしまう人がいたり。

永代橋から、川べりに降り、桜並木のテラスを歩いたグループは千鳥ヶ淵のような渋滞のない水辺をゆっくりと、すばらしい満開の桜・桜・桜・・を見上げながら、遊覧船を眺めたりしながら、穴場お花見ウォーキングに歓声をあげていました。

歩行者天国の銀座通り。ここをポールを持って歩くのは一人ではなかなか勇気がいるように思えます。でも、初めてのかたも、皆で歩けば、格好いいんです。道行く人達の興味深げな視線を感じると、恥ずかしさなどどこかへ消え、いつもより気合いが入って、知らず知らず背筋も腕も伸び、歩幅も広がり、美しいウォ−キングスタイルに。
誰かに見られるって、案外上達のコツかもしれませんね。

歩行者天国は、混んでいてとても賑わっていましたが、お洒落なショップの前はひとだかりでも、歩道が広いので、中央は悠々とNW様の通り道になりました。途中途中にパラソルと椅子もあり、休憩もOKです。

銀座通りは、歩道も広くて むしろ一番NWに向いているかもしれません。

このイベントで初めて知り合った人達と、道々お喋りしながら歩いているうちに、ゴール時には、皆さん、すっかりお友達になっていました。
また違うイベントで会おうね・・と言う声があちこちで聞かれました。

今回は 初めてNWを体験されたかたが、たくさんいらっしゃいましたが、長い距離を歩いてすっかり手さばき足さばきが上達されていました。
次のどこかの、元気学校の?イベントでまたお顔を合わせるのを楽しみにしています。

なお、今回の募金については「日本地雷処理を支援する会(JMAS)」に寄付、当日は、JMAS会長殿を含め大勢のスタッフの方々のご参加、ご協力を頂きました。

次回(12月予定)の、年末チャリティNWには、更に多くの方々に参加頂き、一層喜んでいただけるようなイベントづくりをしたいと考えていますので、どうぞご期待ください。大勢で銀座をNW、気分爽快、かっこいいですよ

◎ コース概要:都立木場公園 ⇒ 永代通り ⇒ 日本橋駅(左折) ⇒ 中央通り(銀座歩行者天国)  ⇒ 日比谷公園全行程約6.5km

[クラブ関東会員 田村芙美子

◇参考◇ チャリティノルディックウォーキング2009(ここをクリック)

Categori: ニュース
Date: 2010/04/04
Posted by: menjo
最近ノルディックウォーキングの知名度がだいぶあがっていますね。次々にいろんなメディアが取り上げています。

現在発売中の雑誌「モノスタイルアウトドア」(ワールドフォトプレス発行)にノルディックウォーキングの紹介記事が掲載されています。



元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved