10月10日に行われた、みんなの体育主催、元気学校協力の鎌倉ノルディックウォーキングの写真アルバムの続きです。


きょうのコースは・・・源氏山をめざします。
・・・のはずでしたが、台風の影響で化粧坂の足場が悪そうということが行ってみてわかり「勇気ある撤退」をしました。


リーダーの畑顕治さん、89歳のOさんとひさびさの再会でハグ。年齢差は50歳?




開始前のひととき。


講師の長井さんにポールの長さ調整をしてもらう参加者。


さあ出発。


参加者の歩き方を気遣う畑さん。
畑さんの後ろの腕がまっすぐ伸びて、手のひらは開いているというのがわかりますね。


水泳やジョギングと同じ水準の有酸素運動ができるのに、楽しくおしゃべりしながら歩けるっていうのがノルディックウォーキングのすばらしい点です。


元気学校のO、今日は受付を担当。


横須賀線の線路を横目に見ながら・・・。






花や実のなる住宅街を行く。


リーダーが明るいとみんなもつられます。


お屋敷に見とれながら・・・。


底脱の井(そこぬけのい)


ほっと一息。


講師の長井さん


主催者代表でメイン講師の畑顕治さん。


みなさんが持っていたポールに注目してみました。
左はエクセルの固定長のものと伸び縮み型のカスタムフィット。
右はめずらしいワンウェイの製品で固定長です。
固定長のポールはとても軽いのがメリットです。


左はLEKIのトラベラーカーボンのブラック、右は同レッド(イエロー?)。2カ所長さ調整の箇所があり、最短で64センチになります。カーボン製なので伸び縮み型の割にはたいへん軽いです。


主催:みんなの体育(畑顕治代表)


協力:ノルディックウォーキング・ネットワーク(元気学校)

(続く)