タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2009-03   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for March 2009
Categori: ニュース
Date: 2009/03/31
Posted by: menjo
●安曇野ノルディックウォーキング
1泊2日 楽しみいっぱいのアンチエイジングツアーです!







4月末になると長野県の北アルプス山麓安曇野にも桜前線がやってきます。
そんな季節に北アルプスの山々を横に見て、ハーブの町池田町はまさに別世界!
美味しい空気いっぱいの大自然の森林浴は、日ごろの疲れやストレスからすっかり開放してくれるものです。
その環境でのココロとカラダの癒しに浸れる時間は格別のものです。

宿泊地は大自然の中の宿、八寿恵荘です。アンチエイジングを考えた郷土食材やハーブ食、そして薬効とリラックス効果の高いアロマ風呂もあります。

そして、池田町は「美しい日本の歩きたくなるみち500選認定コース」もあり、いたるところにウォーキングや自然散策をやる絶好ポイントが多くあります。特に、雲海から遠くに北アルプスの山々を眺めながらのノルディックウォーキング (*1)はまさに別世界にいるようで。そしてコアフィット(*2)で疲れた体をほぐすもよし、それぞれにお好きな時間を過ごすことができます。

ノルディックウォーキングとコアフィットも、共にはじめての人でもまったく心配はいりません。元気学校の長野校長ほかの懇切丁寧な指導でどなたでも気軽に体験できます。
お仲間をお誘い合わせてご参加ください。
現地集合形式ですので、名古屋や信州方面の方もぜひどうぞ。

◇日時:2009年4月25日(土)〜4月26日(日)
◇宿泊地:株式会社カミツレ研究所 八寿恵荘 http://118.82.120.226/yasue/index.html
◇集合:現地に直接集合
◇交通手段:
東京方面から電車利用の場合 
新宿〜信濃松川、信濃大町/特急あずさ 約3時間20分 
(「特急あずさ」は東京・千葉からの便もあります)
車利用の場合
中央高速〜長野道 豊科ICで降り、国道147号経由、豊科ICから池田町へ

◇予算:1万3千円程度【1泊4食付+現地バス実費】
(現地で散策やノルディックウォーキングだけの参加も可能です)

◇行程: 
4月25日(土)午前8時ころ新宿出(人数に応じてバスも検討)
昼食 長野県池田町ハーブ園でのハーブランチ
13時 池田町美術館周辺(予定)で散策、またはノルディックウォーキング
15時30分 ハーブ園見学
18時 八寿恵荘  アロマ風呂と夕食 懇親会 
21時 リラクゼーション・タイム (コアフィット体験教室あり)

26日(日)
7時00分 朝食
8時00分 雲海を見ながら散策、またはノルディックウォーキング
  10時30分 アロマ風呂とコアフィット
  11時30分 昼食
  12時30分 池田町ショッピングセンター、道の駅など
  13時30分ころ 池田町から帰路へ
  18時 新宿帰着予定 解散

申し込みとお問い合わせ:
以下をご記入の上、下記にあるeメール、電話、Fax宛てお願いします。
  *イベント名 :安曇野ノルディックウォーキング
  *参加人数 :(子供さんの参加の場合には10歳程度以上) 
  *お名前・フリガナ 年齢 男女区分
  *ノルディックウォーキング用レンタルポールの利用希望の有無
  *住所:
  ◎連絡先: 元気学校
    e-mail: genki206?genkigakko.net (?を@に変えてください)
tel:03−5259−8019 fax:03−5259−8016

 * ノルディックウォーキングでは、軽い運動ができる服装と、運動靴をご用意ください。
 * ノルディックウォーキングでは両手にポールを持って歩きますので、リュックなどを
   ご用意ください。

*1:ノルディックウォーキング
 ヨーロッパで数年前からブレークしているポールを使ったちょっとお洒落なウォーキング
 です。老若男女を問わず、だれでも簡単に、楽しくできるスポーツです。
 スキーのようなポールを使い、全身の筋肉をバランスよく使えるので極めて運動効果が高くなり、疲れを感じることなく歩くことができます。また、姿勢もすっきりできるので運動嫌いな方や女性にも人気です。自然の中で、楽しく語り合いながらのウォーキングを一度経験すると病みつきになります。
 『ノルディックウォーキング・ネットワーク』 http://nordic-walking.jp/

*2:コアフィット
 美しいカラダづくりと健康なカラダのためのスローな運動として、今注目のコア運動です。
 コアヌードルという道具を使って、骨盤とお腹まわり、背骨のゆがみをなくして本来の正しい姿勢を保つことで、体の動きも見違えるようになり、ウエストまわりも見事にすっきりします。また、寝転ぶだけでもリラクゼーション効果が得られます。
            http://corefit.jp/

Categori: ニュース
Date: 2009/03/29
Posted by: menjo
元気学校の横浜ノルディックウォーキング、今回は根岸森林公園でした。
花がまだ早いのはともかくとして、集合時点では風も吹いていてたいへん寒く、いったいどうなることやらという感じでした。1年前の同じ日の根岸森林公園は、桜のちょうど見頃で気温もまあまあで花見客で賑わう中を歩いたのに・・・。ところが、歩くうちに体が温まり、日差しのおかげか気温も上がってきて、結果的にはとても快適なノルディックウォーキングとなりました。

昼食も、早々咲いた大きな桜の木のそばでビールで乾杯しながらの交流会となりました。講師のやまちぃさんがビデオでフォームチェックをしてくださるという大サービスもあり、たいへん有意義な会となりました。


すっかり体も温まって全員で記念撮影です。後ろの桜は寒さでまだ縮んでいました。遠くにみなとみらいのランドマークタワーが見えます。


健脚組の記念撮影


早々ときれいに咲いている桜の木のそばにシートを敷いて花見の宴会(?)真ん中、木にぶらさがっているのは元気学校のノルディックウォーキングの旗です。



今日も埼玉からやまちぃ(山内)さんがかけつけて今回も講師をつとめてくださいました。おまけに、きょうはフォームチェックのため、ビデオとパソコン持参です。


おなじみ長井さん(講師)。


寒い、寒い。とにかくストレッチから。


長野校長について坂を登るゆったり組のみなさん


公園内は広々。寒いせいか人もそれほどいないのでどこでも自由に歩けます。




芝生や林、平坦なところと坂と・・・変化が多いのも根岸森林公園の魅力です。


やまちぃさん、この冬のスキーはいかがでしたか?なんて会話を交わしながら歩けるのがノルディックウォーキングの魅力です。


毎朝1時間歩いておられるKさん(左)、温まってきましたか?








やまちぃさんがビデオカメラでみなさんのフォームを撮影、あとで再生してご本人に見てもらいながら講評をしてくださいました。








姿勢がとってもいいですねとの感想に対して、ノルディックウォーキングとコアヌードルのおかげですというお言葉が返ってきました。


手に入れたばかりのExel2009年モデルの「カスタムフィット」がカッコいいですね。(カーボン製でとても軽く、収納時は80数センチまで短くなります。)


競馬場だった名残の建物の前を行きます。


講師陣のひとり新里さん、楽しそう。


長野校長、足でやってます。動画でなくてよかったとご本人。

従来だと「連載」にするところですが、1回アップして次が続かないケースが続出しているので、今回は勢いにまかせてドーンと1回で載せることにしました。

Categori: ニュース
Date: 2009/03/27
Posted by: menjo
ひさびさにエクセルのカスタムフィットのニューモデルが登場しました。
フィンランドのメーカー・エクセル(Exel)は、97年に世界で初めてノルディックウォーキング専用ポールを発表した先駆者ですが、その後販売ではドイツのLekiの方が優勢になっていました。
そういう中でもカスタムフィットは、長さ調節ができるタイプで、1万円台唯一のカーボン製ということで人気商品だったのですが、昨年はニューモデルを出せないでいました。カーボン製なので2本で約420グラムとたいへん軽くできています。Lekiのカーボン製は2万円以上出さないと買えません。

こんどのモデルが、前のモデルと大きく変わったと一目でわかる点は、いちばん短くした時の長さが80センチ台になったことです。調節箇所が1カ所のタイプとしては非常に短い部類に入るでしょう。また、ストラップが簡単にとりはずせるようになったことはうれしい点です。Lekiとは違う方式ではずせるようになっています。

市場の健全な発展のためには、やはり複数のメーカーが競ってほしいものです。エクセルの有力商品が再登場したことで、ノルディックウォーキング市場もいっそう活性化することでしょう。


Categori: ニュース
Date: 2009/03/22
Posted by: menjo
雨が心配された大磯のノルディックウォーキングは無事開催されました。風が強かったので、砂浜を歩くのはあきらめましたが、大部分が初心者のみなさんはノルディックウォーキングの魅力をつかんだようでした。



集合拠点は地元の富山さんが運営するサロン「こみゅにてぃパティオ海鈴(かりん)」。もどってきてからはここでおいしい昼食をいただきながら交流を深めました。

たまたまこの日は、吉田茂邸が火事になるというハプニングがありましたが、影響なく楽しい半日でした。

Categori: ニュース
Date: 2009/03/06
Posted by: menjo

Categori: ニュース
Date: 2009/03/05
Posted by: menjo
信州上田ノルディックウォーキング協会と元気学校の共催イベント「222東京ノルディックウォーキング」から1週間以上たちました。あれから雨が毎日よく降りました。直前も雨続きでした。あの晴天の日曜日は本当に奇跡だったような気がします。

上田の方が写真を撮ってくださって、サイトにアップされているのでご紹介します。追って、本欄にも掲載させていただくつもりです。

アルバムページ(ここをクリック)

Categori: ニュース
Date: 2009/03/03
Posted by: menjo
株式会社BEACH TOWN(黒野崇社長)が主催する「横浜ノルディックウォーキング」が2月から始まりました。黒野さんは、葉山を舞台にカヤックや自転車などアウトドアフィットネスに力を入れてきている方です。講師はわれらが畑顕治さん。コースは山下公園、赤レンガ倉庫、みなとみらい・・・と、元気学校の元祖?横浜ノルディックウォーキングと同様、やはりこのあたりが中心になっています。違いは、カーボンオフセットを旗印にして環境を強く意識していることです。

次回は3月15日とのこと。(当サイトのイベント情報欄参照)
元気学校では3月は29日(日)に根岸森林公園にて、昨年に続き花見を兼ねた会を開催します。
いろんな団体、サークルが主催して、横浜で毎週毎日のようにノルディックウォーキングが見られるというようになるといいですね。


元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved