もちろんこのサイトの読者ならおわかりですよね。
そうです。ノルディックウォーキングのポールのさきっぽです。
アスファルトパッドとかラバーチップとかメーカーでは呼んでいますが、日頃ノルディックウォーキングをやっている人たちの間では単に「ゴム」と言っていることも多いですね。

このゴムのおかげでアスファルト道路の上もすいすい歩けるわけです。ただし、道路の表面がつるつるした丸い小石を敷き詰めてあるようなところはすべって困ります。

土や芝生の上を、ゴムをはずして歩くのは実に快適です。こんどの29日の根岸森林公園(横浜)での体験会では、土と芝生の上をたっぷり歩く予定です。


ゴムをはずしたポール