信州上田ノルディックウォーキング協会のご厚意で連載している菅平高原での大会の模様、残りを一挙掲載します。

同協会の勝見孝さん(広報・企画担当)からは、「昨年より、菅平高原に荻原健司さんをお招きして、「ノルディックウォーキング大会開催を実現しよう!」と強い思いで、当会ボランティアスタッフと一丸となり活動して参りました。おかげさまで、当日は250名もの沢山の方に集まっていただき、誠にありがとうございました。当会は、これからもノルディックウォーキングを通じて、楽しく健康増進活動を行っていきたいと思っております。何卒よろしくお願い申し上げます。」とのメッセージをいただきました。

信州のすばらしい舞台の上でのノルディックウォーキング。私もぜひいちど行きたくなりました。










写真22〜26:4.5キロコース上の模様です。皆さん楽しそう!!


写真27:途中で記念写真です。






写真28〜30:昼食会場の模様です。(おにぎり2個と豚汁をご用意しました。)荻原健司さんも一緒に会場で昼食です。


写真31:80名様に当たるお楽しみ抽選会の始まりです。荻原健司さんから景品授与の模様です。


写真32:当会オリジナルTシャツに荻原健司さんがサインを書いて下さり、10名様にお渡ししている模様です。当たった方は、皆さん大変喜んでらっしゃいました。






写真33〜35:ポールが当たった方。おめでとうございます。












写真37〜42:午後部6.5キロのダボスコースの模様です。


写真36:当会会長月本より、完歩証が手渡されました。


写真43:最後に記念写真。皆さんお疲れ様でした!!

以上、写真およびコメントは信州上田ノルディックウォーキング協会からご提供いただきました。ありがとうございました。
(完)