タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2008-03   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for March 2008
Categori: ニュース
Date: 2008/03/29
Posted by: menjo
根岸森林公園は絶好の花見日和、ウォーキング日和でした。約40人が芝生と土の上でノルディックウォーキングを楽しみました。(2008年3月29日)

★2013年春のイベントのご案内★(ここをクリック)


歩き終わって全員で記念撮影。

山崎さん
横浜関内・みなとみらいの会のときに神奈川新聞に体験記を書いてくださった作家の山崎洋子さん。

畑さん
講師の畑顕治さん。畑さんの国立競技場や鎌倉での教室の生徒さんたちも参加してくださいました。

畑さん+集合
畑さんのまわりには笑いがいっぱい。

やまちぃさん
講師のやまちぃさん。今回も埼玉からかけつけてくれて親身の指導。

長野、原、岩原さん
2度目の参加のIさんを囲んで。元気学校長野校長と原プロデューサー。

山崎さんレクチャー
交流会で、根岸森林公園の歴史について山崎さんのミニレクチャー。

※以下、ほぼ時間順にご紹介します。


畑さん



畑さんは「楽しく」をいちばん大切にしています。



最初のてほどきも流儀がありますね。やまちぃさんのていねいな個人指導。


校長先生の格がそなわってきた!?長野校長。


最初のストレッチだけでも気持ちよくなります。


さあ歩きましょう。




原由祐子もさっそうと。

根岸森林公園のよさは、ひろびろしていて、芝生と林、起伏もいろいろと変化に富んでいるところです。マイポールを持っているのに、はじめてゴムパッド(チップ)をはずして歩いたという人もいました。
なお、芝生にポールを突き刺して歩くことは芝生を痛めるのではないかと心配する向きもありますが、むしろ逆で、かえって土を耕す感じになっていい効果をもたらすそうです。(長野校長の話)


おや?何でしょう、山崎さん。


どうやら富士山が見えたということらしいです。


木々の間の土の上を歩きます。アスファルトに比べて平らではないのですが、気持ちいいとみなさん言っておられました。




畑さんのように陽気に歩きたいものです。スキップしたくなります。



語らいが生まれるのもノルディックウォーキングのよさ。


3つに分かれて歩きました。そのうちのひとつのグループ。



根岸森林公園ってこんなにたくさんの桜があったとは・・・。


山崎洋子さん


満開の桜の木の下で


原由祐子




花見の宴たけなわ


しめくくりのストレッチをするやまちぃさん

もう終わりなの?というくらいにいつのまにか2時間が過ぎていました。ストレッチで気持ちよく締めくくりです。








交流会では、山崎洋子さんが根岸森林公園にまつわる歴史の話をしてくださいました。山崎さんは横浜を舞台にした小説を多数書いておられます。最新作「赤い崖の女」(講談社)。




最後に長野校長から「コアフィット」(コアスタビライゼーション)の実演紹介がありました。コアヌードルという名のポール2本の上に仰向けにねそべって、背骨や体内筋を整えます。




セクハラではありません。原由祐子の体の重心がずれてないかチェックしているところです。



・・・・以上
(写真掲載については参加者から許諾をいただいています。)

★2013年春のイベントのご案内★(ここをクリック)

Categori: ニュース
Date: 2008/03/25
Posted by: menjo
ANA系列の旅行会社ANAセールスが今月、マイレージクラブ会員限定ツアーとして、「メタボ対策! IN 夕張 3泊4日」を発売したそうです。「夕張市の「ホテルマウントレースイ」と「夕張希望の杜・夕張医療センター」が共同で開発した、メタボリック対策プログラムを組み込んだプラン。健康検査と生活習慣のアンケートを実施し、検査結果にもとづいて医師が個別に問診と健康状態についてのアドバイスをする。さらに「メタボ改善のための運動メニュー」をテーマに講話をおこなう。」というのが趣旨で、その中には「全身運動のノルディックウォーキング」もメニューに入っています。



Categori: その他
Date: 2008/03/24
Posted by: menjo


「食べてきれいになる」という人気ブログを書いている伊達友美さん「夜中にラーメンを食べて太らない技術」という本を送ってきてくれました。伊達さんは、いままで女性向けにダイエットの本を出してきたのですが、こんどの本は男性向けです。ダイエットの必要がない人にとっても健康本としてたいへん役に立つ内容です。

アンチエイジング・サロンの記事もご参考に。

Categori: 雑談
Date: 2008/03/23
Posted by: menjo


もちろんこのサイトの読者ならおわかりですよね。
そうです。ノルディックウォーキングのポールのさきっぽです。
アスファルトパッドとかラバーチップとかメーカーでは呼んでいますが、日頃ノルディックウォーキングをやっている人たちの間では単に「ゴム」と言っていることも多いですね。

このゴムのおかげでアスファルト道路の上もすいすい歩けるわけです。ただし、道路の表面がつるつるした丸い小石を敷き詰めてあるようなところはすべって困ります。

土や芝生の上を、ゴムをはずして歩くのは実に快適です。こんどの29日の根岸森林公園(横浜)での体験会では、土と芝生の上をたっぷり歩く予定です。


ゴムをはずしたポール

Categori: ニュース
Date: 2008/03/17
Posted by: menjo
ひざが悪くて相談に来た女性に、ちょうどいいからと、佐喜眞さんはノルディックウォーキングをためしてみるように勧めてくれました。


はじめはぎこちなく、足が2回転するごとにポールが1回地面につくような感じでしたが、じきに感覚をつかんでかなりすいすい歩くようになりました。



「なんだか姿勢がよくなりますね」という女性の感想に、佐喜眞さんは、「手が応援してるからよ」とコメントしてくれました。ついさっきノルディックウォーキングをはじめてさわったばかりの佐喜眞さんは、ノルディックウォーキングの本質をはじめから見抜いていたのでした。


佐喜眞さんのところに連れていってくれた大城さんもやってみました。早い飲み込みで、じきにさっそうと歩けるようになりました。

今回の佐喜眞さん訪問は私にとって一生忘れられない感激のシーンとして残りましょう。

Categori: ニュース
Date: 2008/03/16
Posted by: menjo
横浜の根岸森林公園で今月29日に元気学校主催の体験会を開催しますが、その公開下見会と銘打ったウォーキングの会を開催しました。前の晩は相当強い雨が降っていたのですが、きれいに晴れ渡り、しかも土屋芝生のところもほとんどぬかるんではいませんでした。快晴の根岸森林公園でノルディックウォーキングを堪能しました。









Categori: ニュース
Date: 2008/03/16
Posted by: menjo
トップページをご覧下さい。
日本におけるノルディックウォーキングの推進役をになっている団体(協会等)や個人のサイトを掲載しました。協会と名乗っていても独自のサイトのないところは掲載を見送りました。LEKIのサイトは、一ポールメーカーのサイトとも言えますが、メーカーのワクを超えて日本のノルディックウォーキングの普及に努めてこられているので掲載しました。
個人やグループのサイトをさらに増やしたいので推薦お待ちします。

Categori: ニュース
Date: 2008/03/14
Posted by: menjo
三浦雄一郎さんがチョモランマ(エベレスト)登頂に向けていよいよ出発します。東京都内で盛大な記者会見が行われました。



[2枚とも元気学校撮影]

75歳の三浦さんの挑戦が成功することを心から祈ります。

Categori: ニュース
Date: 2008/03/13
Posted by: menjo
佐喜眞さんにお話をお聞きしているうちに、佐喜眞さんに相談をしたいという女性がやってきました。ご本人から了承をいただいてますので、以下にご報告します。



この方は踊りをずっとやってきたのですが、最近膝を痛めて困っているそうです。バスに乗って坐ると、降りるときに立って歩くのがうまくいかずたいへんだとか。

さっそく佐喜眞さんに仮の装具をつけてもらいました。さあ歩いてみてくださいと佐喜眞さんに促されて女性は歩きはじめました。初めはさほどの反応がありませんでしたが、斜面を登ったり、階段を上り下りすると「これは楽だ」と感想の言葉が出ました。そのあと飛び跳ねたり走ったりもするようになりました。





(続く)

Categori: ニュース
Date: 2008/03/09
Posted by: menjo
2008.3.7.

膝の救い主として全国からの切実な声に応えている佐喜眞保(さきまたもつ)さん。ノルディックウォーキングのポールを受け取ると、説明を聞かないうちに歩きはじめてしまったのです。まるで以前から使っているかのように自然な歩きでした。写真はまさにその直後のものです。私は感嘆の思いでしたが、膝という部分だけでなく、体全体のことがわかっているからなのでしょう。

そして佐喜眞さんの口から飛び出したのが「これはいい!」という言葉です。

2008.3.7.(私の左足は関節症用装具)

佐喜眞保さんは株式会社佐喜眞義肢の社長で、変形性膝関節症に悩む人のための装具を開発・販売しています。その驚くべき効果からたいへん評判になり、昨年、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で紹介されたことで全国から相談が殺到するようになりました。いまも連日電話がなりっぱなしという状態です。

今回佐喜眞さんのところにおじゃまできたのは偶然でした。健康ビジネスをテーマにしたシンポジウムが沖縄であり、私はそのパネラーとして招かれて沖縄に行ったのですが、そのときの聴衆のお一人が、私の話を聞いて佐喜眞さんのところに案内してくれたのです。
 ※シンポジウム終了後の交流会で声をかけてくださったのは、OKINAWA型産業振興プロジェクト推進ネットワークのクラスターマネージャーの玉城昇さん。ご都合のつかない玉城さんにかわって現地まで連れて行ってくださったのは同ネットワーク調査員の大城周児さんです。玉城さん、大城さんには大感謝です。

以下、連載の形でこのつづきをお話しします。

株式会社佐喜眞義肢 
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」2007年11月13日放送


Categori: ニュース
Date: 2008/03/05
Posted by: menjo
地球市民の森をノルディックウォーキングで歩こうという呼びかけを、クラブサンタクロースさんからいただきました。

日時:3月8日土曜日14時〜
場所:地球市民の森(洲本側;立花屋近所のほう)

新聞の取材のためにノルディックウォーキングをみんなでしたいと思います。

読売新聞の関連で、「よみうり健康新聞」、月に1度、関西地域に読売新聞の朝刊に折り込みというスタイルで発行。コンセプトはその名の通り、「健康」。ブランケット版、187万部発行だそうです。次号20年4月4日(金)号のよみうり健康新聞の「健康フォーカス」というコーナーで、中高年に気軽に始められる運動としてノルディックウォークを取り上げることに。例会の様子や内容、高橋直博氏直伝の正しい歩き方を中心に話を聞きたいということです。

その日は、本来4月19日のBigEventのコース作りのためにNWする予定だったものです。取材の後、地球市民の森全体をNWし、地球市民の森クラブサンタクロース公式NWコースを造りたいと思います。

クラブサンタクロース
問い合わせ先 nwsanta2005@yahoo.co.jp



Categori: ニュース
Date: 2008/03/04
Posted by: menjo
3月29日に根岸森林公園で体験会を開催しますが、それに先立ち、3月15日に「公開下見会」を開催したいと思います。この日はレンタルポールはありませんので、ポールをお持ちの経験者に限ります。気軽に集まって、コースの下見をしながらウォーキングを楽しみましょう。(この日は講習はありません。)

日時 :2008年3月15日(土) 午前10時〜12時
集合場所 :根岸森林公園レストハウス入り口前広場(バス停旭台から公園に入ってすぐ)
集合時刻 :9時55分

参加資格:ノルディックウォーキング・ポールをお持ちの方
参加費 :無料 
雨天(小雨を含む)の場合は中止です。

交通 :<電車利用・バス利用>  
 JR京浜東北・根岸線の根岸駅より徒歩またはバス
 徒歩 近道で約15分(石段の急な坂を通ります。)
 市営バス駅前2番のバス停(103系統など)5〜6分「旭台」下車   
 JR横浜駅バスセンターより 市営バス103系統 約30分「旭台」下車 
 横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より 市営バス103系統約17〜18分
「旭台」下車
 JR「桜木町駅」より 市営バス21系統 約25分「旭台」下車 

持ち物 : 動きやすい服装、薄手の手袋、水分補給ができる飲料
       両手を使いますので、持ち物はリュックなどをご用意ください。

更衣室:男女別更衣室があり、ロッカーとシャワーが使えます。ロッカーは駅のロッカーの約半分くらいの大きさで100円、男女各30くらいありますが、いっぱいのこともありそうです。シャワーは男女各2で、100円で10分ですので、大勢での利用はむつかしそうです。
    (事務局では荷物の預かりはできませんので、ご了承ください。)

交流会:ご都合のいい方は、終了後、すぐ近くのレストラン「ドルフィン」で昼食をごいっしょしましょう。
     (ランチ1260円、スープ、ミニコーヒー、ミニケーキ付き。ランチは一種類しかなく、選べません。)

問い合わせ・参加申込み:
     問い合わせ・申し込み欄(ここをクリック)3/15公開下見会と明記し、以下の項目をご記入の上お申込みください。
  ,名前(フリガナ)  年齢  住所 づ渡暖峭罅´ゥ瓠璽襯▲疋譽

  ※3/29体験会と申し込み欄が同じなので、わかるようによろしくお願いします。






Categori: ニュース
Date: 2008/03/01
Posted by: menjo
元気学校のノルディックウォーキング月例体験会、第2回の3月の会は29日(土)午前に横浜・根岸森林公園で開催します。丘の芝生、林の中の土、それらの間をぬう舗装道路など変化に富んだウォーキングを楽しめます。
 
 ※根岸森林公園(横浜市のホームページ)

今回の体験会は4つの特徴があります。
1.ゆったりと広く、しかも変化に富んだ地形のノルディックウォーキングにぴったりの場所
2.山崎洋子さん(作家)の歴史にちなんだミニ解説付き
3.(うまくいけば)花見を兼ねて
4.元町のカフェで交流会






きょう(3/1)の根岸森林公園です。ちょうど梅見に絶好でした。

ここにはかつて競馬場がありました。
「ここは慶応3年に外国人クラブの主催で日本初の洋式競馬が行われた場所で、明治13年に運営が日本競馬クラブに引継がれ、東洋一の規模を誇っていた競馬場は、昭和18年に戦争のため閉鎖されるまで多くの人々で賑わいました。」(横浜市のホームページから)

申し込み方法など詳細は「イベント情報ページ」をご覧ください。(ここをクリック) ★満員御礼。締め切りました。★

※3月15日にこの体験会の事前公開下見会を開催します。ポールをお持ちの方に限ります。
詳しくはイベント欄(ここをクリック)をご覧ください。



元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved