タイトルポール買うなら元気日和
トップページトピックス始めてみようまなbニュース情報ひろば

新着記事
<   2008-01   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


カレンダー


カテゴリー





リンク
クロワッサンで大評判
コアフィット



ふるさとマルシェ

HOMEノルディックウォーキング ♪ニュース・情報あれこれ

最新ニュース

アーカイブ

You are currently viewing archive for January 2008
Categori: ニュース
Date: 2008/01/30
Posted by: menjo
★★★申し込み多数につき締め切らせていただきます。ご了承ください。★★★

元気学校定例体験会第1回(横浜山手周辺)

ノルディックウォーキング・ネットワークを運営する元気学校主催の体験会です。

今後毎月横浜で定期的に開催します。第1回は山手周辺です。
横浜らしい風情と歴史の名残を楽しみながら、ノルディックウォーキングするという企画です。

コースは「港の見える丘公園」から「イタリア山公園」までの健脚組(約5Km)と、「港の見える丘公園」と「外人墓地」周辺を散策するゆったり組(約3Km)の二つのタイプを当日お選びいただけます。

日時 :2008年2月16日(土) 午前10時〜12時頃
集合場所 :港の見える丘公園

交通 :<電車利用+徒歩>  
       みなとみらい線 元町・中華街駅出口「5」徒歩7分
       JR石川町駅下車徒歩20分
     <バス利用> 「港の見える丘公園前」下車すぐ
        JR桜木町駅始発保土ヶ谷駅行「11系統」 所要時間10分程度
       みなとみらい線元町・中華街駅出口「5」前 「11系統」「20系統」 所要時間2分程度

費 用 : 定例化を記念して今回は参加費無料(ただしポールレンタル利用の方は実費500円)
持ち物 : 動きやすい服装、薄手の手袋、水分補給ができる飲料
       両手を使いますので、持ち物はリュックなどをご用意ください。
       (当日は荷物預かり、更衣室はありません。)

天気:雨天(小雨含む)中止  ※天候があやしい場合、当日朝8:00にノルディックウォーキング・ネットワークの「ニュース・情報」ページに掲示します。

その他: 当日体験会終了後、希望者の方同士で昼食をご一緒しながら交流会をやる予定です。
       (昼食代は各自負担となります。)

問い合わせ・参加申込み: 問い合わせ・申し込み欄(ここをクリック)横浜体験会と明記し、以下の項目をご記入のうえお申込みください。
,名前(フリガナ)  年齢  E渡暖峭罅´ぅ瓠璽襯▲疋譽后 ゥ譽鵐織襯檗璽襪隆望有無(希望の方は身長も)  Ω鯲会参加希望(あり、なし)

Categori: ニュース
Date: 2008/01/30
Posted by: menjo
31日付け神奈川新聞の特集「フロム55」に、ノルディックウォーキングの体験記が掲載されます。昨年12月に横浜で開催した本サイト(ノルディックウォーキング・ネットワーク)主催の体験会に参加された山崎洋子さん(作家)が体験記を書いておられます。1面びっしりの大きな記事になるようです。
自宅で購読されてない方はぜひ神奈川県内の駅売店などでお買い求めください。

Categori: その他
Date: 2008/01/28
Posted by: menjo
ノルディックウォーキングのことを書いているブログをときどきご紹介しています。

みんなで遊べば寒くない
http://asikutu.blog31.fc2.com/blog-entry-9.html

全世界におけるノルディックウォーカー人口は2007年に800万人に達したと・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/skysun3/diary/200801260000/


ダンベル持って。。。。
http://froschblog.blog45.fc2.com/blog-entry-729.html
※ノルディックウォーキング・ポールのかわりにって書いておられるけど
かわりになるのか?

ROKU LOG 2008 黒野崇 Takashi KURONO
http://www.beach-hayama.com/blog/kurono/

Categori: ニュース
Date: 2008/01/27
Posted by: menjo
ノルディックウォーキング・ネットワーク(元気学校運営)は、2008年2月から毎月第三土曜日にノルディックウォーキング体験会を開催します。これまでは不定期に、鎌倉、皇居周辺、代官山などで開催してきましたが今年から定期開催にしていきます。場所は横浜(山手、関内、みなとみらい方面)が中心になります。詳細は追ってお知らせします。お楽しみに。

Categori: ニュース
Date: 2008/01/21
Posted by: menjo
最新の情報です。集合時刻が変わりました。下記★ご参照ください。

2008年(平成20年)2月17日(日)に開催される「東京マラソン2008」のコースを歩こうというイベントがマラソンに先立つ2月3日(日)に開催されます。その中に混じってノルディックウォーキングで歩いてしまおうという企画が持ち上がっています。千葉県でノルディックウォーキングの普及に取り組んでいるミモットさんのアイデアです。

ミモットの三橋社長は「昨年好評だったマラソンコースは都心のビル、文化財、下町など観光名所を通る魅力的なコースです。このコースをノルディックウォーキングで回り東京を楽しみましょう。また、一般(徒歩)の参加者にノルディックウォーキングの魅力を伝えることも目指します。」と熱く語っています。

ノルディックウォーキング・ネットワーク(元気学校)は趣旨に賛同し協力します。
みなさん、ぜひこぞって参加しましょう。

開催日: 2008年2月3日(日)
ショートコース(約9 辧 受付開始11:00 ★スタート11:30 
                              (一般参加者と別のスタートとなります。)
内容等: 『東京マラソン2008 コースウォーク』の開催要項をご覧ください。

このイベントはノルディックウォーキングで東京マラソン2008 コースウォークに参加するものです。大会主催者のコースや注意事項に従ってください。

集合場所: 東京都 千代田区 日比谷公園 噴水広場付近
費 用: 800円 (Myポールの方は600円) 費用は当日集金。(イベント参加費 500円を含む)
定員: 100名 (Myポールの方は除く)
持ち物: 動きやすい服装、薄手の手袋、水分補給ができるもの(当日は荷物預かり、更衣室はありません。)

参加申込み問い合わせ・申し込み欄(ここをクリック)に「東京マラソンウォーク」と明記し、以下の項目をご記入のうえお申込みください。
・お名前(フリガナ)  ・年齢  ・電話番号 ・メールアドレス  ・レンタルポールの希望有無(希望の方は身長も)  ※お名前とレンタルポール希望有無の情報をミモットに伝えることをご了承ください。
締切: 2008年1 月31日(木)

問合せ先: 株式会社 ミモット 担当 湯本
          電話090-4714-5692  E-mail: Tokyo2008NW@aol.com
       ノルディックウォーキング・ネットワーク(元気学校)(ここをクリック)
 *日本ウォーキング協会へのお問合せはご遠慮ください。

Categori: その他
Date: 2008/01/21
Posted by: menjo
秋の頃ほどではないですが、体験会などのイベントが毎週のように行われています。イベントに限らず、ブログにノルディックウォーキングが登場することがずいぶん増えたように思います。最近のもので目に止まったものを以下にご紹介しましょう。

国際ノルディックウォーキングのインストラクターのごんぞーさんに
お誘いいただいて「新春 ノルディックウォーキング体験会」 に参加してきました。(1/21)
http://thirdnori.exblog.jp/7310879/

1月6日、静岡県下田市で行われた、水仙まつり&新春海洋浴ノルディックウォーキングに参加してきました。(1/19)
http://shimoda.blog51.fc2.com/blog-entry-679.html

ノルディックウォーキング資格研修、宮崎日日新聞で告知♪'(1/18)
http://ecopia.miyachan.cc/e15991.html

まだ使っていませんが、近所の公園で試してみるのが楽しみです。(1/19)
http://blog.goo.ne.jp/geneve1992/e/33bb09fa06a147cd66ce7b162eb13adf

ビリーはとりあえず除隊(1/17)
http://yaplog.jp/lmdtha304/archive/19

ノルディックウォーキングの連れ、リブの話・・・。(1/16)
http://blogs.yahoo.co.jp/mpk_peace/12858492.html

そう、あの変な棒を持って!!!!(イヤーッ!!)(1/15)
http://abuiramilover2return.blog113.fc2.com/blog-entry-204.html

Categori: ニュース
Date: 2008/01/13
Posted by: menjo
箱根湯本から芦ノ湖までの18キロのコースを4区間に分けて1月4日開催された「箱根ノルディックウォーキング駅伝」(みんなの体育主催、元気学校ほか協賛)は実に楽しく、快適に終了しました。

記念写真
芦ノ湖までもう少しのところで記念撮影。

hakone
登り坂の連続です。

箱根行列
日射しのおかげで歩くと暑いくらいでした。

※以下、主に時間順に写真をご紹介します。なお、映像は編集の上後日「トピックス」欄でご紹介します。(お待たせしますが必ず紹介いたしますので!)

鎌倉を出発
もうすぐ日の出。早朝6時過ぎにクルマに分乗して鎌倉を出発しました。

富士山
前方には大きく富士山が。いい天気です。

畑さん
箱根湯本駅前の商店街に集合、リーダーの畑顕治さんからの第一声です。

いざ出発
まだみなさん体が温まってなさそう。ストレッチでほぐしてからいよいよ出発です。

土木遺産
箱根には何カ所か土木遺産というものがあるようです。これは「函嶺洞門」。クルマで先回りしてカメラをかまえていると、あっ、来た来た。

登山鉄道 鉄橋 ローバーミニ
登山鉄道の鉄橋。ちょうど通らないかな、と期待したけどタイミング合わず。
撮影の足として乗せてもらったローバーミニ。中もクラシックな感じでグッドです。

崖の横を行く
よく晴れた日でしたが、山間部ゆえ、行く道のかなりは日陰です。
先頭は大阪からわざわざかけつけてくれた、当サイトおなじみのごんぞーさん。

長谷川さんら
先頭は講師の快足ウオーカー長谷川佳文さん。

笑顔で登る女性女性2
長谷川さんから遅れずついていくふたり。笑顔が出て余裕です。

休憩
休憩地点でちょっとストレッチ。

休憩地点4人
ひと歩きしたあとの休憩。

休憩地点伊藤さんら3人
キャラバンの伊藤さんら

休憩地点2人

hasegawasann sugiurasan, naganosan
大会アドバイザー長谷川佳文さん、大会会長・元気学校長野校長、実行委員長杉浦伸郎さん

畑さん
大会統括畑顕治さん

坂を登る女性 坂を登る

ハラユウコ 坂を登る男性
ひたすら登ります。

山と青空 宮ノ下温泉
山の向こうには青空が。

ごんぞーさん指南
ごんぞーさんの指南で歩く。

楽しく歩く
いいフォーム
左手はまさに地面につくところ、右手はうしろに押し切ったところ。姿勢は直立。
いいフォームです。

二人
楽しく歩く。

null null
null null
null null

itoh
キャラバン伊藤さんは全行程(18キロ)を歩こうとしています。

明るい道
次の休憩地点間近。

休憩談笑
講師の長谷川さん楽しそう。みんなも楽しそう。

ふたり
Yahoo!BBが目立ちます。

ごんぞーさん
睡眠不足に見えませんね。講師陣のひとり、大阪からのごんぞーさん。

原由祐子
やはり睡眠不足ながら果敢に挑戦、元気学校の星 原由祐子。

バッテリー?
イベントにハプニングはつきもの。バッテリーがあがっちゃったよ、と某リーダー。結局勘違いでした(^^)。

芦ノ湖が
最後の区間はだいたい下りです。あっ、ゴールの芦ノ湖が見えた!

全員無事芦ノ湖に到着しました。湖畔でしめくくりのストレッチです。

芦ノ湖畔でストレッチ
18キロを歩き通した伊藤さん(キャラバン)と長谷川さん(長谷川塾)。お疲れ様でした!

湖畔でストレッチ
ストレッチはらゆうこ
null
null
8キロを踏破した原由祐子(元気学校)。

心拍計
心拍計をチェック。

帰り道 null
帰り道はスイスイ・・・と思ったらやっぱり混んできました。運転者以外は心地よい眠気が・・・

1年の始まりのイベントとして本当に堪能しました。このあと前向きの気持ちでやっていきます!

Categori: ニュース
Date: 2008/01/07
Posted by: menjo
昨年11月に「ノルディックウォーキング ウォーキングとストレッチ」という翻訳書が刊行されました。著者はドイツの専門家。
ノルディックウォーキングのことをとりあげた本が立て続けに3冊出たことになります。
本表紙 ※箱根の写真速報は本日休載します。

Categori: ニュース
Date: 2008/01/07
Posted by: menjo
1/4付けの日経MJ(流通新聞)の最終面の小さな写真に目が吸い付けられました。これはノルディックウォーキングではないか?と。
記事は、「めざせ脱メタボすごろく」という特集で、その中に東武トラベルが夕張市で実施した「メタボ対策ツアー」の紹介があります。文中にはウォーキングとは書いてあるものの、「ノルディックウォーキング」のことばは見あたりません。でも、添えられている写真にうつっている人は両手にポールを持っているのです。ただし、ポールの長さがノルディックウォーキングのときの標準よりは長いように見えます。

ネットで調べてみると、このツアーについては、昨年の10月にすでに報道されていました。そこに掲載されている写真がまったく同じなのです。写真についているクレジットから共同通信が配信したものとわかりました。
  夕張でスリム化?メタボ改善ツアー開催

このツアーのことを取り上げた保健師さんのブログも目につきました。

私自身、ノルディックウォーキングとの初めての出会いは長野県の斑尾高原の森林セラピーツアーでした。ヘルスツアーやアンチエイジング・ツアーのメニューのひとつとしてノルディックウォーキングはたいへんむいていると思います。

※箱根の写真速報、本日休載します。

Categori: ニュース
Date: 2008/01/07
Posted by: menjo
4日に発売された「東京ウォーカー」(1/15号)にノルディックウォーキングのことが大きく紹介されています。
正月太りもメタボも解消!「最新!腹割れエクササ〜イズ!!」という特集の事例のトップに選ばれています。
キャラバンの伊藤さんも登場しています。

Categori: ニュース
Date: 2008/01/04
Posted by: menjo
箱根湯本から芦ノ湖までの18キロのコースを4区間に分けて実施した「箱根ノルディックウォーキング駅伝」は実に楽しく、快適に終了しました。

記念写真
芦ノ湖までもう少しのところで記念撮影。

hakone
登り坂の連続です。

箱根行列
日射しのおかげで歩くと暑いくらいでした。

このあと連載した速報をまとめて「総集編」にしました。ここをクリックしてください。

Categori: その他
Date: 2008/01/02
Posted by: menjo
高橋直博さんのフォーム

ノルディックウォーキングはあまりうるさいことを言わずに楽しめばいいと思いますが、できれば正しいフォームを身につけることが効果的で長続きすると言えましょう。

これがノルディックウォーキングの正しいフォームです!という写真がなかなかないのですが、1年少し前に撮った高橋直博さん(このほどナショナルコーチからインターナショナルコーチに昇格)のいい写真が見つかりました。

右手が前に出て、体の下のあたりを押そうとしています。左手は伸びきって手のひらは開いています。足はかなりおおまたになっています。

どうぞ参考にしてください。


元気学校とは | このサイトについて | プライバシーポリシー | お問い合わせ
© 2006 元気学校 All Right Reserved